会社分割の方法により非上場企業の営業を上場会社に譲渡した事例

事案の概要

当事務所の顧問先会社では、新設分割の方法で会社の事業を新設会社に移管し、新設会社の株式を上場会社に譲渡することで会社の事業を移管させることに成功しました。当事務所の顧問先としても新設会社株式の譲渡代金により会社債務を完済することができ、債務のない会社としてフレッシュスタートを切ることができました。

当事務所のサービス内容

新設会社分割は会社事業の譲渡に極めて適切な方法です。新設分割については会社法の知識だけでなく、会計や税務に関する知識を必要とし、登記関係については司法書士事務所とも協力して進めていく必要があります。当事務所では知的財産権の移管を含め、会社分割による事業の移管手続きを行っております。