財産的危殆時期にある医療法人とクリニックの事業譲渡を行った事例

栗林 勉

執筆者情報

栗林 勉Tsutomu Kuribayashi

栗林総合法律事務所の代表であり、米国ニューヨーク州の弁護士資格を有する国際弁護士。国内企業法務の他、国際的紛争の解決や国際取引に関する契約書の作成、中小企業の海外進出支援などの業務を幅広く扱っている。

事案の概要

当事務所では経営危機に瀕した医療法人から、医療法人の再生についての相談を受けました。当事務所では、医療法人の財務内容を分析し、医療法人と併設するクリニックを第三者に売却することで、病院の再生を図ることに成功しました。

当事務所のサービス内容

医療法人やクリニックの再生手続きについては、社員総会で理事を選出し、理事会の決議で理事長を選出するなど株式会社と異なる点もありますが、大きな点では会社の事業譲渡や事業再生と同じです。当事務所では、医療法人の特殊性にも注意しながら、医療法人のM&Aや再生手続きを扱っています。