同族会社の支配権をめぐる紛争において、株主総会招集許可決定を得た事例

事案の概要

同族企業内で、企業経営に関する親子間の紛争が生じ、現経営者の側から株主総会の開催が一切行われない状況が継続していました。当事務所は同族の一方を代理し、裁判所に対して株主総会許可決定を申し立て、裁判所から決定を得ることができました。

当事務所のサービス内容

中小企業の場合、株主総会が開催されたことが全くない会社や、同族間の紛争が激しく、実質上株主総会が開催できない事例などが多くあります。当事務所では、少数株主を代理して、株主総会開催請求、株主総会開催許可決定、帳簿閲覧謄写請求、株主名簿の閲覧謄写請求等を行います。