刑事事件で被告人を代理して執行猶予付きの判決を得た事件

栗林 勉

執筆者情報

栗林 勉Tsutomu Kuribayashi

栗林総合法律事務所の代表であり、米国ニューヨーク州の弁護士資格を有する国際弁護士。国内企業法務の他、国際的紛争の解決や国際取引に関する契約書の作成、中小企業の海外進出支援などの業務を幅広く扱っている。

事案の概要

当事務所では、顧問先会社の役員・従業員が刑事事件に巻き込まれた際に、会社の皆様の弁護活動を行ってきました。当事務所の活動には、逮捕段階での活動、勾留段階での活動、公判廷における活動などが含まれます。

当事務所のサービス内容

当事務所では、顧問先の皆様に対して従業員支援プログラム(EAP)を提供しています。従業員支援プログラムでは、刑事事件に限らず、顧問先の役員・従業員からの法律相談に対応いたします。初回相談料は無料となりますので、会社の福利厚生の制度としても活用いただけます。