フランスの会社との間における英文ライセンス契約書を作成した事例

事案の概要

当事務所の依頼者がフランスの会社からソフトウェアのライセンスを受けるに際して英文のソフトウェア・ライセンス契約書を作成しました。また、ライセンサーの倒産時に備えて、ソースコードを第三者機関に保護してもらうためのエスクロー契約書も作成しています。

当事務所のサービス

ライセンス契約書には、特許や商標権などの知的財産権をライセンスする場合と、ソフトウェアをライセンスする場合があります。特許や商標のライセンスの場合、特許や商標の管理を適切に行ってもらうことや、ライセンスフィーの計算を的確に行うための情報開示が重要となります。ソフトウェアのライセンスの場合、ソースコードの管理をどのように行うかが重要となります。当事務所では英文でのライセンス契約書を多数作成しています。